Menu

自宅でできる背中ケア

Home
キャンペーン情報
距離や時間の問題でご来店が難しい方から
「背中ニキビの正しいケア方法が知りたいです」というお問い合わせをこれまで数多く頂戴しました。
一人で悩み、色々な方法をネットで検索し、試してみても結果が出ない…。
そんな方が沢山いらっしゃるのが現実です。

2006年春、背中ニキビ専門サロン開業。
現在までのべ15,000名のお客様へ直接施術し、背中ニキビのトラブル改善へと導いてきました。
その経験値を基に、お客様ご自身のチカラで背中ニキビやニキビ跡を改善させるポイントについてご紹介したいと思います。

ご自身で改善するポイントは大きく分けると3つ!

その1・バスタイム活用法
その2・スキンケアのポイント
その3・生活習慣の見直し

  その1・バスタイム活用法

■■全身浴のススメ■■

背中・デコルテ・ヒップ等のボディーに出来たニキビ・ニキビ跡の改善には、必ず入浴の際にシャワーだけでなく湯船に浸かることをおすすめしています。
シャワーだけでは身体を温めることが出来ず、冷えた身体では毛穴づまりや皮膚の代謝を促進させることが難しいからです。
「40℃前後のお湯に10分間浸かる」面倒くさがらずに、日々の生活に取り入れて下さい。

湯船の浸かり方

先ず首下まで湯船にすっぽり10分程度浸かり、肌表面の汚れを浮かせ、毛穴周りの角質を柔軟にする

●首のあたりまで全身浸かる
●高温だと肌が乾燥するので40℃ぐらいまでがベストです(※10分間浸かっても負担のない温度にして下さい)

この工程で肌表面の汚れの約70%は落ちるのでとても効率が良いです。

湯船に入るモノの選び方

サロンではお風呂用ミネラル原液をオススメしています。
無ければ岩塩など「グレードの高いお塩」や、「天然のアロマオイル」で香りを楽しむのもいいと思います。
●塩は「清める」作用があるので、1日溜めた疲れや澱みをデトックスしてしまいましょう
●カラフルに着色された入浴剤、人工的な香りのものは避けた方が無難です

洗い方

●泡立てネット等で洗浄剤をよく泡立てる
●「素手」で「洗顔するような強さ」で全身洗う
●順番は、シャンプー → トリートメント → 顔 → 身体(*顔が一番最初でも大丈夫)
●髪の毛は下を向いて洗い、うなじの辺りはよくすすぐ

※ニキビ・ニキビ跡とも「肌への摩擦」は禁忌事項です。全身「顔」だと思っていいくらいです。
洗いすぎによるニキビ炎症の悪化やメラニン色素の沈着を招く恐れがあるため、どんな素材のものであってもこすり洗いは絶対に避けてください。

利用商品

浴用ミネラル原液入浴剤

有機ゲルマニウム配合入浴剤です。
自宅で簡単にゲルマニウム温浴が可能になりました。
ゲルマニウムの遠赤外線効果とミネラルの力で更にカラダの芯から温まり、通常よりも長時間の保温が期待できます。

内容量:1000ml 価格:7,000円

  その2・スキンケアのポイント

■■目的に合ったケア商品の使用のみにとどめる■■

市販の化粧水やボディクリームで保湿したら背中ニキビやニキビ跡が良くなったというお声を初めてご来店されるお客様から聞いたことは1度もありません。
お風呂上がりのよく温まった肌(角質層)へ化粧水(水分)を与えても蒸発しますし、ボディクリーム(油分)も成分によっては悪化する場合があります。
目的と合わない化粧品を取っ替え引っ替え使っても、望む結果は期待出来ないのです。

圧倒的に結果が違う!簡単3STEPスキンケアのご紹介

《STEP1・洗う》

クレンジングジェル
この商品をご使用いただく目的は、洗浄・殺菌というよりも「毎日積み重ねる角質ケア」です。
洗い方は「顔を洗うようなタッチで…」が基本です。
洗いすぎによるニキビ炎症の悪化やメラニン色素の沈着を招く恐れがあるため、ニキビ・ニキビ跡とも「肌への摩擦」は禁忌事項です。

ご使用されているお客様からのお声
●新しいニキビができにくくなった
●小鼻のざらつきが取れてツルツルになった
●洗い上がりのしっとり感が気持ちいい
*お顔にも使える商品ですので、小鼻のザラつきや毛穴づまりが気になる方はぜひご使用下さい

《STEP2・改善&予防》

ニキビ専用美容原液
この商品はサロン開業当初から販売し続けている商品です。ニキビ用コスメでこれよりも効果のあった商品は、まだ今のところ出会っていません。

ご使用されているお客様からのお声
●赤ニキビができても原液を塗ると直ぐ引く
●生理前にできるニキビのカユミがおさまる
●予防のために背中とデコルテにスプレーすると、ニキビが再発しないので嬉しいです
*お顔にも使える商品ですので、ニキビが気になる方はぜひご使用下さい

《STEP3・再生》

肌再生クリーム
「ニキビやニキビ跡の改善には保湿が一番!」という言葉をよくネット上でみかけますが、私はそうは思いません。
この商品もクリーム状で保湿力はありますが、それだけが目的の商品ではありません。
肌のターンオーバーを促進させ、メラニンを排出し、肌再生を促すのが目的です。

ご使用されているお客様からのお声
●肌の手触りが劇的に変わった
●肩のニキビ跡が日に日に薄くなっている
●二の腕のざらつきが無くなった
*ボディ専用クリームです。お顔への使用はできませんのでご注意下さい

利用商品

背中の基本セット

背中ニキビ、ニキビ跡に悩む方のための基本のセットです。
効果はサロンに通われているお客様のお肌の変化で実証済み。
もうホームケアで悩むことはありません。

価格:¥17,300円

  その3・生活習慣の見直し

食生活の底上げ

ニキビの赤み(炎症)やニキビ跡の黒ずみ(色素沈着)に影響を与えるのは、外面的な刺激ばかりではなく食生活も大きく影響しています。
全ての方に当てはまるわけではないですが、ニキビやシミと兼ね合いがよくない食品はあると思います。

最初に取り組むべきは、粗悪な食べ物を減らす事!
美肌のために良い食品を取り入れるのはその後です。
まずは人工甘味料・グルテン(小麦)・添加物(加工食品)の3つの摂取量をできる限り控えて下さい。
食事の管理が難しい方へは
デトックス効果の高い特殊なお水のご利用をオススメしています。

睡眠の質の向上

クオリティーの高い睡眠は、美肌の味方「成長ホルモン」の生成を促進させます。
スマホやTVの強い光で、脳を疲れさせたまま睡眠を摂っても成長ホルモンの生成は難しいです。
就寝1時間前からの「デジタルデトックス」をできる限り実行して下さい。

【最後に…】

習慣化が鍵!継続は力なり!です。

今のままの生活を続けていれば、良くも悪くもお肌に変化は起きません。
また長年に渡る肌トラブルを数週間で改善させるのも無理があると思います。
一度に全てをこなせなくても、少しづつ積み重ねた努力は決して無駄にはなりません。

もし、さらに踏み込んだご相談をご希望であればオンラインカウンセリングをご利用下さい。

ぜひ諦めずに頑張って下さいね。